膝の異常

そんなにひどくはないと思うのですが、膝がちょっと痛い??
痛い?のかな。。。動かない?って感じがするときがあって、困っています。

現在のひざ治療では、鎮痛剤や抗炎症剤を飲む、湿布薬を貼る、
ヒアルロン酸注射を打つといった対症療法が多く見られます。

対症療法は、一時的な痛みを和らげるといった効果は期待できるのですが、
根本的な改善は難しいのが現状。

その間にも痛みの原因となるひざ軟骨の破壊は進行しているのです。
対症療法中心の治療で改善が見られない場合、
一度取組そのものを根本的に見直してみる必要がありますね。

とはいえ、私はヒアルロン酸も打ってないですよ。。。
どうしようかな、、、、で止まっています。

関節軟骨には血管が存在しないため、
消化管から吸収された成分を関節内に補給することが原理的に不可能である、
という人がいて、
でもサプリでよくなる人もいるから、ここが不思議なところですね。

膝が痛いというのはスポーツ選手や、加齢によっておこるので、
スポーツやって年齢が来てる人はもっと気を付けなくてはいけない(???)。
私じゃないかーー。

桃一個

かの、松居さんの事件(事件か??)で「桃一個で・・・」という言葉があったのですが、
つまるところどういう意味なんだろう?
何か持ってこい、ってことは分かるけど、一般的な言い方じゃないような気が。。。
まーいい。

今日はそんな桃の剥き方について。
モモは繊細なものなので、爪でこすってしまうとたちまちに傷んでしまう。
すぐ食べるのなら別ですが。

すぐに食べるとしても、くるくるとリンゴをむくように。
剥いてしまうのが最も簡単な方法です。
コツについてはまず、右手で持った包丁は固定して、桃のほうだけをクルクルまわしていくことです。

そのようにすることで、包丁で手を切ってしまうようなアクシデントを防止することができますし、
きれいに剥けます。
桃は、皮と果肉の間に甘みや栄養素が多く含まれておりますので、
なるべく薄く剥けるようにしましょうーー。

高級なものなのでね、そう毎日食べるもんではないと思うけど、
もし「もらったりなんかしたら」(笑)こうして食べるといいみたいです。

キッチンで、手で、、、がぶりと??
そんなことしてみたいわーー。

トマトしか出来ない・・・汗

安いのはそれなりか?

ヨガのスタジオやクラスで、安いとこはそれなりか?という質問。
そんなことないです、ヨガって極めたら極めた先生こそ無料でやってたりします。

リトリートも、安いのが内容が悪いかって、絶対そんなことはない。
安くて内容も充実してるのがあります。
見つけるのが難しいだけ。

いいリトリートの基準は、なんと有名な先生、みたいなイメージもありますけど、
有名な先生が必ずしも自分にあっているかって、それは分からないですよね。
ルミナスってとこのヨガはいい感じで、それで良心的です。
見てて気持ちがいいほど。
あういうとこはいいでしょうね。

ホテルのグレードで高い・安いを決めるよりも、内容の充実度で見た方がいい。
いいリトリートになるといいですね。

安いとこは利益を考えずに楽しんでやっているのでしょう。
有名な先生をうたっているとこは、たったの1時間だけその有名な先生が来るってこともあります、
有名な先生で釣っているのですよ。

いいリトリートも見極め方はそんなとこじゃないぞーー。
と、ヨガのことなのでなんだか興奮してしまった。だけですねー笑

未婚女性

高学歴で高収入ほど結婚が遠のく、、らしい。。。
女性です。

日本人の未婚化が進んだ要因として、
いつも取りざたされるのは非正規雇用者の増加などに伴う男性の経済的貧困問題。
いわゆる「カネがないから結婚できない現象」ですが、

高収入なのに結婚できないとはどういうことだ。

「女性が結婚したがるのは経済的余裕を欲するからであり、
男性が結婚したがらないのも経済的余裕を失いたくないからだ」と、
双方が結婚にコスパを求めるという記事を書きました(独身男が「結婚コスパ悪い説」を信奉する理由)。

確かに、男性の場合は経済的理由で「結婚したくてもできない」という層は一定数存在しますし、
年収が低ければ低いほど未婚率が高いことも事実です。

でも、年収が低いほど未婚率が高い男性とは正反対に、
女性の場合は年収が高くなればなるほど未婚率が高くなっているんですって。
特に、年収1250万円以上の女性にいたっては、6割近くが未婚。

そうなんですねー。
年収があれば結婚しなくても、って考えがちですけど、結婚したい人からしたらそうもいかないでしょうな。
うーん。。。

頑固者

ときどきいますね、頑固者。
他人ならいいけど(?)、家族にいたら嫌なものです。
星一徹みたいな感じ?知らないか。。。汗
ときどき、この頑固者ってのは病気だったりもしますよ。
ADHDとかもあるようで。

このADHDのなかでも、注意欠如多動性、というのがあって、
不注意は、細かいことに注意を払えないという注意力の欠如、
注意を持続できない、周囲の刺激に気が散る(転動性が高い)などです。
日常生活場面では、不注意な間違い、始めたことをやりとげない、
言われていることを聞いていない、
忘れ物・落とし物が目立つ、などがあります。

多動は「活動の過剰」です。
絶えずせわしく動きまわる、体の一部をくねくねもじもじ動かす、
多弁などとして観察されます。

こういうのがあって、なおかつ頑固者、いわゆるこだわりのある人ってのは、
もしかしたら病気なのかもしれませんね。
神経科とかに行くらしいです。

本人がそうだって思ってくれたらいいですけどね、本人は頑固者のままで、
周りが苦労するってことが多いですよねー、・・・汗

頑固者って言われないようにしようっと!

クレジットカード

クレジットカードを使って何かを買ったりする場合、そのカードの中身なんかの情報はどこまで分かっているのでしょうね?
そんな質問がありました。

例えばアマゾンなんかで、一度カード情報をインプットすると、
二度目からはカード情報を入れる必要がないのは、
その会社がカードの情報を記憶してるから。

でもその内容があちこちに発信されることは(原則的には)ないはず。

でも、時々は漏れてしまうこともあるらしく。
このあたりはよく分からないなー、なんて話をしてました。

クレジットカードを使って買い物することが多いから、どこまで情報が洩れるのかコワイっていえばコワイです。
でもどうしようもない、だってカードで買い物するってクセがついてるのと、
そうしないと買い物出来ない時代になってますよねー。

怖い反面、とっても便利。
クレジットカードだけで生活してる人は日本では少ないのかもですが、
世界では1円も現金を持たないで生活してるひと、または出来てる人って多いんですよー、世界ではね。
覚えておくといいかもです(なんのこっちゃ)。

マナー

マナーにもいろいろありますけど、今日は待ち合わせのマナー。
例えばデートの場合は、女性が待つものか男性が待つものか。
どっちでもいいけど(!)、マナーとしてはやはり男性が待つのだそうで、そうなんだー。

デートの待ち合わせは、どちらかというと男性側が早く到着して待っているのが自然な流れだそうです。
ただ最近は電車の遅延も多く予定通り到着できない場合も多いです。
もし彼よりも早めに着いてしまったら、あえて連絡はせずに近くの書店で時間をつぶしましょう。

そもそも、待ち合わせ場所を決めるときに書店が近くにある場所を選んでおくと、時間的にも余裕ができて便利です。

つい早めに到着すると「着いたよ~」とお知らせしてしまいますが、
これは相手を焦らせるだけ。

一応、予定時間よりも前の場合は、時間までは連絡せずに彼の到着を待ちましょう。
もし彼が遅れてくるなら「書店で本をみているから、焦らずきてください」とだけお返事しておけば、
彼も慌てずに済みます。

なんだかすごい新鮮なカップルのケースですよね、これ。

個人的にはどっちが待ってもいいと思うけど(しつこい?)、
慣れてきたら私は待ってる方が楽だな。
それこそ「もう着いたけどゆっくりきてー」でいい。
マナーって、、、、って感じー。

田口さんと。。

大韓航空機爆破事件、というのがあって、犯人のひとりが特赦によって今も生き延びています。
この金賢姫という女性に日本語を教えたとされる田口八重子さんの家族が、
過去にあっているんですねー。

記憶にもあります、テレビでこの時の様子をやったような気がします。

日本語で話してましたね。

面談が終わったら、面会した3人はそろって記者会見を開いて
金元死刑囚は感極まった様子で耕一郎さんを抱きしめ、
「お母さんは生きているからね、希望を持ってね」と日本語で話しかけたと話しました。

金元死刑囚が公の場に姿を見せるのは12年ぶり。
面会では、金元死刑囚から拉致被害者に関する発言もあり、
飯塚さんらは今後も金元死刑囚と面会し、
拉致問題の解決に向けて日韓の協力体制を築きたい構えを示しているようでした。

あれから再度面会できたのかどうかは分からないけど、できてないんじゃないかなー。
記憶にもないし、ありそうだ、って話も聞いたことがない。

でも、とにかく真実を話して、問題解決に結びつけてほしいものですね。

マッサージ

数日前に、仕事でくさくさしてすごい疲れたので、ふとマッサージを受けてみたくなりました。
かといってすぐに受けられないのですが、どこでどんなマッサージがあるかなー、
ってだけでヨダレが出そうになった。
マッサージが大好きなんですよねー。

マッサージといえばバリ島です。
安くて腕がいい。毎日できます。

そのバリ島に、浜崎あゆみさんが現れたそうですね、知らなかった。
多くの芸能人がバリ島にいっていてホリデーを楽しんでいますが、
どこの高級ホテルにいるんだろ?
もちろん簡単には分からないでしょうけど、どこなんだろうって思います。

そこに泊まれるわけではないけどね。

さて、バリ島もタイもマッサージ天国ですが、やったことありますか?
手の平全体を使ってぐーーーーーーって長く流していくやり方です、オイル使います。
あのマッサージを受けてしまうと他のはもうどーでもいい、ってくらいです、安いし(そこ?)。
なので今探しているのもそういうのなのですが、高いし、短いし、腕もどうなんだろう、、、ってちょっと不安。

ヨダレたらして寝ていたいですからね、技術はうまいほうがいい。そうでしょ?

私もそう思ってた

スーパーにある、カットされた野菜、あれって栄養はあるのかな?
ずっとそう思ってました。人生であれを買った記憶もあまりない。

カット野菜は水洗いした後、殺菌液に漬けてから販売されているといいます。
水に浸すとビタミンCの含有量が減少してしまうイメージがありますが、
水に浸した後もそれほど減ることはないそう。

たとえば、千切りにしたキャベツを約15分間、
水に浸した後のビタミンC残存率は約85%という結果もあるようです。
本当なんだろうか?

ビタミンCは解凍する過程で溶け出てしまうため、
冷凍野菜であれば凍ったままの状態で調理するのがポイントのようです。
結局は面倒くさくないですか?

野菜をまるごと買ってきて調理したほうがぜんぜんいいですね。
てなことで、野菜を買いにでかけてきまーす。

カット野菜ならあげるよ、って言われたんだけど、やっぱり買ってきてちゃんと調理します。
そのほうが楽!